「悪貨」台北ロケ地④圓山大飯店

ロケ地・縁の地
スポンサーリンク

ミッチーのアジトは国賓を迎える台北きっての迎賓館

悪貨を見ていて一番びっくりしたのは、ミッチー演じる野々宮さんのアジトが「圓山大飯店」だったことです。

MRT圓山駅からシャトルバスが出るほど、今どきの旅行には不便な場所、赤くゴージャスな外観。「圓山」はなんというか、台湾の中でも唯一無二の独特な存在感のあるホテルなので、
「圓山がアジトってべた過ぎる!でも一周回って新しいかな」
と感心しました。

こちらではぜひバルコニー付きのシティビューに宿泊したいです。(窓のないお部屋もあるので、お部屋指定要注意ですよ)

ロビーの天井からガラスのドアまで細かく仕掛けられている細工を見ているだけで、時間が過ぎていきます。


圓山大飯店は、外観や内部をゆっくり見ていきたい特別なホテルです。
レストランで食事やお茶を楽しむことが出来るので、時間があれば出かけてみる価値ありだと思う。
私はたまにしか行けませんが、入るたびに呆然とする。
玉手箱のような、奥深く、不思議なホテルです。

圓山大飯店のショッピングモールのエリアにある龍のモチーフ。天窓の明かりが差し込んで、とても神秘的なのです。私はここ、密かにパワースポットと思ってる。


今どき流行りのラグジュアリーホテルやブティックホテル、隠れ家系宿なんて概念はもう、凌駕している存在感。
何しろ松山空港へ到着する時にはもう、山のふもとの圓山大飯店の外観が見えているし、桃園空港から台北市内へ向かう車もこの近くを通るので、この赤い建物が見えると「間もなくだわ」とワクワクします。

やっぱり野々宮さんのアジトに、これ以上ふさわしい場所はなかったかもしれません。


ホテル内の広東料理レストラン「金龍餐廳」の 東坡肉。豚の角煮を中華バンズに挟んだものです。角煮はあちこちで食べますが、こちらのは記憶にくっきり残る、忘れられない美味しさでした。


ロケ隊の皆さん、この「金龍餐廳」でもお食事をしたかなあ。遣都君は台北で何を食べたんだろう?と、そればかり気になってしまいます。

台北市内を見渡す、とても広いバルコニー付き。遠くには台北101、松山空港に離発着する飛行機を眺めることもできます。
スポンサーリンク


圓山大飯店(ザ・グランドホテル台北)

公式サイト(日本語)

台北市中山區中山北路四段一號
アクセス:MRT「圓山」駅からシャトルバス、またはタクシーで5分ほど


「悪貨」公式サイト ロケ日記

「悪貨」Amazon Prime Video

タイトルとURLをコピーしました