「大叔的愛」田中圭さんのすごさを「おっさんずラブ」広東語タイトルコール動画で解説

ドラマで学ぶ広東語と中国語

ドラマ「おっさんずラブ」香港放送、田中圭さんが番宣で話した広東語が可愛いくてすげえ

Viu Hong Kongの公式Facebookに掲載された、「大叔的愛」=おっさんずラブの番宣動画。田中圭さんが広東語でタイトルコールをしています。貴重すぎる動画、田中圭さんの能力の高さに驚いたので、その理由を解説します。

スポンサーリンク

「大叔的愛」難しい広東語の発音も乗りこなす田中圭さん

 

Viu Hong KongのFacebook動画、「音声をオンにして春田田(はるたん)の広東語を聞いてください」とキャプションがついています。

 

「眾男所愛」田中圭叫你睇《大叔的愛》
【開聲聽春田田講廣東話🔈】 春田田開到聲叫大家睇《大叔的愛》呀,你唔係唔睇下嘛😎 #點解尾音要拉咁長🤣 #春田田太可愛了吧❤️️ #小編有少少鍾意咗佢🙈 #大叔的愛 #田中圭 《大叔的愛》連結 ▶️



ちなみにFB投稿についているハッシュタグは

#なんで語尾がそんなに伸びるの
#はるたん可愛すぎでしょ
#ちょっと好きになった


田中圭さんの出演部分は12秒ほど。
たった12秒で香港人の担当者も堕とした春田田、すげえ。

さて、今回のテーマ、広東語の部分。


「大家好」 みなさんこんにちは
「大叔的愛」おっさんずラブ


 

この7文字で、「わあよく練習したなあ!すごい!」と私は感心しました。

動画では、広東語の発音にあわせて田中圭さんの動きがちょっと「はるたん」入っているというか、リズミカルになっています。これは、広東語を正確に発音して香港の視聴者にちゃんと伝えようとしたために、体も動いているのだと思います。

7文字のなかで、田中さんは広東語の5つの発音や声調の高低を使い分けています。

大[daai6] 「ダーイ 」低く伸ばす
家[gaa1]  「ガー」 高く伸ばす
好[hou2]  「ホウ」 中音から高音に上げる
大[daai6]  「ダーイ」 低く伸ばす
叔[suk1]  「ソッ」 高い破裂音
的[dik1]  「デッ」高い破裂音
愛[ngoi3] 「ンゴーイ」 中音


「やってみ~」とフリップを渡されれも、こんなん読み方わかんないよなあ!

多分これは、ちゃんとした通訳の方がいて教えてくれたんだと思う。なぜなら、「愛」をきちんと「ngoiンゴーイ」と「ng」を頭につけて発音していたからです。

日本語にも標準中国語にもない「ng」ンから始まる広東語の発音、ここ数年は香港でも省略されることが多く、「私」を意味する「我」も「ngo ンゴォ」を「o オー」に、「愛」を「oi オーイ」と発音することが増えました。

でも、私はこの発音の仕方はあまり好きではありません。
発音の基礎があるネイティブの人ならまだしも、基礎の無い外国人が聞きかじって真似ると、難しい発音がさらにガタガタになって、何を言っているのか、わからなくなるのです。

田中圭さんはしっかり「愛」を「ngoi」と発音されているのは素晴らしい!とても嬉しくなりました。

 

スポンサーリンク

田中圭さんの能力の高さ、たった7文字の広東語で思い知らされた理由

 

 

中国語には「声調」があり、同じ「マー」でも、広東語だと声調の違いで「お母さん」「お婆さん」「痺れる」など、全く意味が変わってきます。

日本語で言えば「橋」「箸」「端」も、「はし」を声調の違いで区別しているようなもの。

台湾のドラマや映画で聴くセリフは比較的滑らかでやわらかいのに対し、香港映画を観るとやたらと発音が上下したり伸びたり、そのリズムが面白いと感じませんか。アクションやサスペンス、コメディも、広東語ならではの言葉の表情の豊富さが、映画に厚みと熱を与えていますよね。

この動画ではまさに、田中圭さんが体で「広東語のリズム」をとりながら、正確な発音を目指したのだと感じます。

圭さんの役者としてのカンや身体能力の高さ、たった7文字の広東語で思い知らされた動画でした。

劇場版おっさんずラブでも、広東語のタイトルコールや番宣が聴けたらいいなあ。


https://www.toho.co.jp/movie/lineup/ossanslove_movie.html

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました